若山商店について

若山商店について

1965年創業
いつまでも皆様に愛される「若山商店」を目指して

若山商店は、瀬戸内海国立公園「鳴門公園」の千畳敷展望台のすぐそばにお店があります。この公園が国立公園に指定される前から長くこの場所でお商売を続けてきました。鳴門といえば、メッシーナ海峡やシーモア海峡とともに「世界三大潮流」に数えられる渦潮が有名です。間近でみる渦潮は、力強く生命力を感じさせてくれます。かつて「鳴り響く狭い戸」で渦巻く潮の流れから” 鳴門” と呼ばれるようになったと言われるほどの渦潮を今も、昔と変わらず見ることができます。また鳴門には、四季折々の景色は自然が織りなす色で溢れています。おだやかな波音を聞きながら、沈んでゆく夕日と夕焼け空で一日の終わりを感じたり、ぼーっと透き通る海と橋と流れる雲を眺めたり。ゆったりとした温かい時間が流れる素晴らしい場所、それが「鳴門」です。四国八十八ヶ所霊場は徳島からスタートします。一番札所の霊山寺や二番札所の極楽寺などの史跡も趣深く、400年の歴史をもつ日本を代表する伝統芸能「阿波おどり」も鳴門が先頭を切ってスタートします。その他焼き物などの工芸品や、世界の名画を楽しめる大塚国際美術館など芸能文化にも恵まれ、鳴門金時やすだち、らっきょうやワカメ、鯛をはじめとする鮮魚など美味しい食にも恵まれています。

「若山商店」はそんな海の見える展望台にお店があります。地の食材を使った美味しいお食事に、鳴門のとっておきのお土産をご用意して、みなさまのご来店をお待ちしております。

阿波の国、鳴門へお越しの際は、是非「若山商店」にお立ち寄りください。

若山商店のわかめは、
鳴門海峡の渦潮にもまれて
育ったわかめ。
厳しい環境だからこその
美味しいわかめを
お届けします。

若山商店こだわりのわかめについて

  • 若山商店
  • 若山商店
  • 若山商店
  • 若山商店

会社概要

社名
有限会社若山商店
設立
1965年2月3日
資本金
300万円
代表者
代表取締役 児玉喜美香
従業員数
18名
事業内容
おみやげ ・ 食事の販売
取引銀行
徳島信用金庫鳴門支店
グループ会社
スーベニール株式会社
所在地
郵便番号 772-0053
徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦福地65-3
鳴門北インターから車で5分
鳴門北インターから車で5分、徳島空港から車で20分